NEW「200mmでメジロは撮れるのか。野鳥撮影素人による実験 in 池上梅園」

「瑠璃光院 秋の特別拝観2020」夏も終わりなので今年の秋の予習のために去年の秋を振り返る。

撮影記

こんにちは、ろろろです。
最近は何かとつけて過去写真を紹介しています。

今回は去年の秋に訪れた京都の瑠璃光院を振り返ります。
去年の秋はまだシャッタースピードって何?ISOってなに?って状態だったので温かい目で見守ってくださると嬉しいです。

八瀬比叡山口駅から瑠璃光院へ

瑠璃光院があるのは比叡山の八瀬エリア。
行き方はいくつかありますが、僕は電車で八瀬比叡山口駅に行ってそこから向かいました。

八瀬比叡山口駅瑠璃光院までは徒歩5分くらい。

瑠璃光院に向かうまでの間にも綺麗な景色が広がっています。

瑠璃光院に着くまでに紅葉はお腹いっぱいになってしまいそうなほど足を止めて写真撮っていました。
とはいえ去年から瑠璃光院は予約制。
入れる時間が決まっているので遅刻しないように向かいました。

瑠璃光院に到着

予約時間少し前に瑠璃光院に到着。
ちょっと早かったのですが入れてくれました。

入るには事前の予約が必須なので当日予約なしに来ても入れません。
予約は2週間前から取れたような記憶があります。割と早く埋まるので日付を決めたらすぐ予約するのが安心。
ちなみに拝観料は2000円とかなりお高め。

この日は11/17。まだ緑が多いですね。
もしかして紅葉まだまだ先だったんじゃないかと不安になりながら進みます。

あ、よかった。紅葉が進んでいる部分もありました。

見えてきました。
ここは道が狭く、写真を撮るのに夢中になりすぎると周りの方の邪魔になるのでサクッと撮って入りましょう。

リフレクションが有名な2階

順路通り最初は2階に上がります。

2階にはピカピカに磨かれた机が置いてあります。
ここにカメラを置いて写真を撮ると机に外の景色が反射して、よく見る例のあの画になります。
人気スポットなので順番が来るまで待ちます。

順番が回ってきました。
少し紅葉には早かったので真っ赤ではなく緑と黄色が混ざってます。
これはこれできれい。

いろんな角度にカメラを向けてみます。
こっちはほとんど黄色ですね。

ここが一番綺麗。
机にカメラ置けるので三脚要らず。

ちなみに予約制だから人少ないのではと思ったのですが普通に多かったです。予約なしで入れた時と比べると少ないのでしょうが。
数枚撮ったら待っている方に場所を譲ります。

床もピカピカでした。

瑠璃の庭が見える1階へ

十分撮ったので1階へ向かいます。

階段を降りて廊下を渡り1階の瑠璃の庭が見える部屋まで向かいます。

先ほど2階から見えていた庭です。
瑠璃光院といえば2階のリフレクションが有名ですが、1階も負けないくらい綺麗です。
個人的には1階の方が感動大。

こちらでは例年なら抹茶がいただけるのですが去年は中止。
今年も中止な気がします。

一番気に入った場所。
光の入り方がすごく綺麗です。

1階はそんなに混んでいないのでゆっくり撮影できると思います。

おわり

去年の瑠璃光院を振り返ってみました。
2階のリフレクションが綺麗なのは有名なので知っていましたが、1階から見る庭がこれほど綺麗なのには驚きました。
リフレクション並みに有名になってほしい。

秋の特別拝観はいったので今年は春の特別拝観で青紅葉を撮りたいと思っていましたがすっかり忘れて拝観期間がすぎてしまったので春は来年に持ち越しです。

秋は今年も行くかは悩み中。でも京都には行きそうです。
うかうかしていると季節はすぐに過ぎて行ってしまうので今から秋にどこに行くか考えておくことにします。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました