NEW「200mmでメジロは撮れるのか。野鳥撮影素人による実験 in 池上梅園」

【京都】秋の京都 ここは行ってほしい、おすすめ観光スポット3選+アクセス・行き方

京都

こんにちは、ろろろです。

秋が深まり、すっかり過ごしやすくお出かけにもぴったりな気候になってきましたね。
そんな秋に訪れたくなる場所といえば京都。
今回は僕が実際に行って特におすすめしたい、とにかく行ってほしい京都の観光スポット3選のご紹介です。

今や秋の京都の定番 瑠璃光院

SNSで話題になり一気に有名になった瑠璃光院。今ではもう秋の京都の定番でしょうか。
見所はやはり紅葉のリフレクション。
机にカメラを置いて撮ると瑠璃光院を囲む紅葉がピカピカの机に写り込みます。
スマホの場合はレンズが机に近くなるように右向きにして横構図で撮ると綺麗に撮れると思います。

瑠璃光院は見るだけでなく体験できるところも大きな魅力。
拝観受付の際に瑠璃光院のパンフレットと写経セットが手渡されます。この写経セットを使って2階で写経体験ができます。もちろんその場で写経せずそのまま持ち帰ることもできます。
さらに、1階では抹茶券(1000円)を購入することで、瑠璃の庭を眺めながら抹茶をいただけます。瑠璃光院を囲む紅葉と美しい苔に覆われた瑠璃の庭で抹茶をいただく時間は特別な時間になること間違いなしです。

瑠璃光院観光の所要時間は約60分ほど。
写経をしたり1階で抹茶を頂こうと考えている場合は席が空くまで時間がかかる場合があるので120分は見ておきましょう。

※瑠璃光院の特別拝観は予約制となっています。人気スポットで枠が埋まるのも早いので、ご予約はお早めに!
瑠璃光院の予約ページ

▷アクセス(駐車場はないので公共交通機関を利用しましょう。)

電車の場合
 京都駅(JR奈良線)→東福寺駅(京電 出町柳行)→出町柳駅(叡電 八瀬比叡山口駅行)→八瀬比叡山口駅
 所要時間:50分+徒歩5分
 料 金 :670円

バスの場合
 京都バス17系統 大原行き(京都駅 C3バス乗り場)→八瀬駅前
 所要時間:60分(渋滞考慮せず)+徒歩5分
 料 金 :390円

最寄駅からは電車、バスどちらも徒歩約5分。

紅葉シーズンは渋滞に巻き込まれやすく、さらにバスはびっくりするほど混み合うので電車がおすすめです。

紅葉のライトアップといえば高台寺

お次は高台寺。
清水寺や産寧坂、二寧坂といった代表する観光スポットが集まる東山エリアに位置する高台寺。
秋の魅力はやはり夜の特別拝観で見られる紅葉のライトアップ。ライトアップされた紅葉が池に映り込む景色は吸い込まれてしまいそうなほど幻想的です。
夜の特別拝観は17:00から。入れ替え制ではないのでじっくり楽しめます。
なお、拝観のために予約は必要ありません。

ちなみに、高台寺は東山エリアに位置するのでライトアップを見に行く道中も楽しめます。
特に僕がお勧めするのは産寧坂を下った先の八坂通。
秋は16:00くらいから空の色が変わり始めるのでライトアップの前に夕方の八坂の塔を楽しめます。空に赤が混ざり始めた時の八坂通はこれぞ京都といったような雰囲気。高台寺に向かう前にぜひ足を運んでみてください。

所要時間は八坂通を含めて90分くらいでしょうか。
高台寺を楽しんだ後はヘトヘトだと思うので事前に夕食をどこで食べるか決めておくのがおすすめ。


▷アクセス

電車の場合
 京都駅(JR奈良線)→東福寺駅(京電 出町柳行)→清水五条駅(または祇園四条駅)
 所要時間:10分+徒歩15分
 料 金 :290円

バスの場合
 京都市バス 206系統(京都駅 D2乗り場)→東山安井
所要時間:20分+徒歩5分
 料 金 :230円 

電車もバスも本数が多いのでお好みで。どちらで行っても清水寺や八坂通、二寧坂、産寧坂を通って高台寺に向かうことが可能です。(その場合は徒歩+15分見ておきましょう)

高台寺には駐車場があるので車でも行くことができます。
駐車料金は最初の1時間は600円。以後30分毎に300円追加。
台数は100台まで。

紅葉をお腹いっぱい楽しめる東福寺

最後は東福寺です。
紅葉といえば東福寺、東福寺といえば紅葉。紅葉をお腹いっぱい楽しみたいのなら東福寺がお勧めです。イロハモミジやモミジ、トウカエデなど、約2000本もの紅葉が境内を秋色に染め上げます。

東福寺の1番の絶景といえば紅葉に埋もれる洗玉澗。
その光景から錦の雲海と呼ばれています。通天橋から見下ろす光景が特にお勧め。これは一度ぜひ体験してほしい絶景です。

絶景が拝める通天橋ですが、混雑時は撮影禁止になることもあります。
HPで撮影禁止期間は発表されるので、訪れる前にご確認を。
なお、昨年の秋は撮影禁止期間はありませんでした。

所要時間は混み合っていなければ60分程度。
混雑時は中々前に進めないので少し多めに見積もっておきましょう。

▷アクセス

電車の場合
 京都駅(JR奈良線)→東福寺駅
 所要時間:5分+徒歩10分
 料 金 :150円

バスの場合
 京都市バス 208系統時計回り(京都駅D2乗り場)→東福寺
 所要時間:15分+徒歩10分
 料 金 :230円

電車が圧倒的におすすめ。
紅葉が見頃の時期は東福寺駅が混雑しますが、渋滞による遅延と満員のバスに15分揺られることと比べたら電車の方が圧倒的に楽です。
また、京都駅から近いので電車移動なら他の観光と組み合わせやすい点からもおすすめです。

3ヶ所とも1日で回れます。

僕の秋の京都おすすめスポットを紹介してきましたが、実はこの3箇所1日で十分回ることができるので1日の観光ルートに3ヶ所とも組み込むのもありです。
おすすめルートは東福寺→瑠璃光院→高台寺の順。
この順番の場合、瑠璃光院は拝観時間が決められているので事前に電車やバスの時間をきっちり調べておくことは必須です。

3ヶ所とも行って後悔しない素晴らしい場所なので、1ヶ所でも興味が湧いたらぜひ足を運んでみてください。
秋の京都観光の参考に少しでもなれば幸いです。

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました